知っていますか?「ねぶた祭」の意味

0

    こんにちは!夏のプチ旅行を計画中のタムです。観光パンフレットを見ていると、ワクワクが止まりません〜

     

    気になってたまらないのが東北の3大祭。仙台七夕まつり秋田竿燈まつり青森ねぶた祭、・・・一度は見てみたいものです。

     

    ご存知の方も多いねぶたは、今や全国に広がり、さまざまなお祭りで行われているとか。シミズメガネのある柏市でも、つがる市(旧柏村)と交流がある縁から、毎年7月の柏まつりでは「ねぶたパレード」が開催されています!

     

    ところで、「ねぶた」の意味をご存知ですか?

    今回は眼科医の先生のブログより、ねぶたについてのお話をご紹介します。中には青森の歴史に関するトリビアも。こちらからご覧ください。

     

    ねぶた祭の「ねぶた」の意味とは〜ねぶたの歴史(1)〜

     

    青森市に県庁が置かれた理由とは〜ねぶたの歴史(2)〜

     

     

     

    公式シミズメガネHPへ
     

    公式ローズコンタクトHPへ

     


    食べたくなるイラスト!

    0

      こんにちは!蒸し暑い季節になってきましたね(-_-;)
       

      最近人気の、絵が浮き出るしょうゆ皿が欲しいタムです。夕食のひととき、可愛い食器があると気分があがりますよね♪

       

      ところで「しょう油アート」というものをご存知でしょうか。しょう油を用いて、幻想的で温かみのあるセピア色の絵画が生まれるのだとか。


      今回ご紹介するのは、そんなしょう油アートの第一人者・松本多恵子さんの作品。私たちの身近にあるしょう油が、こんなにも美しい絵画になるなんて驚かされます。


      併せて、写真家でもある松本さんの、珠玉の写真作品の数々もご覧になれます。


      優しく心温まる作品の数々、ぜひこちらからどうぞ。

      ウエブ・ミュージアム 
      「しょう油アート」松本多恵子作品展   
         
      https://youtu.be/UbFVhQgpUa8
       
      みんなのミュージアム
      松本多恵子作品展

      http://kashiwa-museum.com/exhibition/booth15/index.html
       
      公式シミズメガネHPへ

      公式ローズコンタクトHPへ
       


      シミズメガネあびこ店 オープン!

      1

      本日 シミズメガネ・あびこ店がリニューアルオープンいたしました。

       

      あびこショッピングプラザの全館リニューアルオープンと共に、リフレッシュしたシミズメガネ&ローズコンタクト

      メガネ、補聴器の検査スペースは、ゆとりを持たせた空間へ生まれ変わっています。

       

      リニューアルセールといたしまして、本日より5/6(日)まで、メガネ・サングラス 20%OFF(*一部除外品あり)

       

      初日の今日は雨にもかかわらず、たくさんの方がご来店くださっています。周りも新たなSHOPが新鮮です。

       

      新しくなったシミズメガネ&ローズコンタクトで、皆様のお越しをここよりお待ちしています!

       

       

       


      シミズメガネあびこ店 本日リニューアルオープン!

      0

        本日 4月25日(水)午前10:00 シミズメガネあびこ店 リニューアルオープンいたしました。

        生まれ変わったシミズメガネあびこ店にぜひお立ち寄りください。

         

        オープニングセール 4/25(水)〜5/6(日)

        ・フレーム、サングラス(一部除外品あり)20%OFF 

         

        ●工事期間中は、大変ご迷惑をおかけいたしました。このようにリニューアルできましたのも、ひとえに皆様方のお引き立てと一同感謝申し上げます。これからも、皆様から愛される店舗づくりに邁進していく所存です。皆様のご来店を心よりお待ち申し上げております。

         

         

         

         


        歴史好きにはたまらない!眼科の先生が教えてくれたお話し

        0

          今年は大河ドラマを見てみよう…と見始めた「西郷どん」。

          毎週楽しみにしているちゅんタムです。

           

          歴史ドラマって面白いですね。実在の人物というリアルさのせいでしょうか。

          今年は歴史小説や古典でも読んでみようかな…ゆう★

           

          古典というと、「春はあけぼの…」などと暗記していた中学時代制服を思い出します。この作者の清少納言も、そのライバル紫式部も、約千年前には実在していたんですよね…。

           

          今回は、清少納言や紫式部がどんな女性だったのか、書物ばかり見ていて近視にならなかったのか…など、眼科医の先生ドクターの話をまとめたブログをご紹介したいと思います。

           

          二人の眼の健康状態まで考察するという、眼科医ならではの視点が面白いですよ。

           

          清少納言は遠視だった?

          http://optik-smz.jugem.jp/?eid=62

           

          紫式部が近視にならなかった訳は

          http://optik-smz.jugem.jp/?eid=64

           

           

          シミズメガネ公式ホームページはこちらから

           


          年末年始の営業時間のご案内

          0

            シミズメガネ・ローズコンタクトの年末年始営業時間

             

            本店 ステモ店 あびこ店

            12/31(日)

            10:00〜18:00 10:00〜18:00 平常通り
            1/1(月) 休業 休業 平常通り
            1/2(火) 休業 10:00〜19:30 平常通り
            1/3(水) 平常通り 平常通り 平常通り

             

            *ローズコンタクト店は12/28(木)〜1/4(木)まで休業です。


            清水メガネの一世紀

            0

              今年の秋は雨や曇りの日が多いですね…

              たまの晴れには洗濯機フル回転!のちゅんタムです。

               

              柏市のホームページにシミズメガネ登場…という素敵なお知らせは

              もうご覧いただけましたでしょうか?

              昭和28年の開業から60年余、柏の街とともに歩んできたシミズメガネ。

              「柏人への道」〜柏今昔再発見〜 で見られる柏の今昔写真には感無量ですね。

               

              シミズメガネの前身「清水眼鏡製作所」の創業は大正5年、東京・根岸においてでした。

              当時の東京は、最新技術が集まる日本屈指の眼鏡生産地。

              そこで眼鏡製造を始めた先人たちの足跡を、皆さんにご紹介したいと思います。

              ぜひこちらからご覧ください。

               


              柏市のホームページに掲載されたシミズメガネ

              0

                こんにちは 秋の長雨は、じめじめに「冷え」もあってつらいですね・・・ ねこはおです。

                 

                さて、先日柏市の公式HPのコーナーでシミズメガネが登場いたしました。

                 

                「柏人への道」〜柏今昔再発見〜のページです。
                 

                この記事は、市民団体・柏ALWAYSがナビゲータです。

                 

                じつは、シミズメガネが運営しているWEBでのミュージアム「みんなのミュージアム」においても、この柏ALWAYSのコーナーがあり、柏の今昔の写真を見ることができます。この活動を始めたきっかけなどがわかる、会長ご夫婦の対談もありますよ。ちゅん

                 

                ご興味あるかたはぜひ こちら(みんなのミュージアム〜柏ALWAYS)からご覧ください。

                 

                またYoutubeでの動画案内はこちらです!↓

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 


                房総は春まっ盛り!

                0

                  鴨川市の一万坪の敷地いっぱいに咲く菜の花畑「菜な畑ロード」。
                  黄色い花がなぜかモチベーションをアップしてくれます。

                   

                   

                   

                  「勝浦ビックひな祭り」の時期には、市内各所に約30,000体のひな人形が飾られるそうです。観光ポスターで有名な遠見岬神社の60段の石段全面に約1,800体が所狭しと飾られています。

                   

                   

                   

                  覚翁寺のひな壇は遠見岬神社の縦長に対して、横長の巨大なひな壇になっています。

                   

                   

                  芸術文化交流センター「Küste」では大ホール含めて約6,000体のひな人形が飾ら れています。
                  房総の鴨川や勝浦では、今や春まっ盛りです。<見る旅>を堪能してきました。

                  (2017.3.2〜3、鴨川・勝浦にて) (K.S)


                  1

                  calendar

                  S M T W T F S
                          
                     1234
                  567891011
                  12131415161718
                  19202122232425
                  262728293031 
                  << August 2018 >>
                                   

                  categories

                   

                   

                  profilephoto

                   

                  selected entries

                  archives

                  links

                  profile

                  search this site.

                  others

                  mobile

                  qrcode

                  powered

                  無料ブログ作成サービス JUGEM