今年は大河ドラマを見てみよう…と見始めた「西郷どん」。

毎週楽しみにしているちゅんタムです。

 

歴史ドラマって面白いですね。実在の人物というリアルさのせいでしょうか。

今年は歴史小説や古典でも読んでみようかな…ゆう★

 

古典というと、「春はあけぼの…」などと暗記していた中学時代制服を思い出します。この作者の清少納言も、そのライバル紫式部も、約千年前には実在していたんですよね…。

 

今回は、清少納言や紫式部がどんな女性だったのか、書物ばかり見ていて近視にならなかったのか…など、眼科医の先生ドクターの話をまとめたブログをご紹介したいと思います。

 

二人の眼の健康状態まで考察するという、眼科医ならではの視点が面白いですよ。

 

清少納言は遠視だった?

http://optik-smz.jugem.jp/?eid=62

 

紫式部が近視にならなかった訳は

http://optik-smz.jugem.jp/?eid=64

 

 

シミズメガネ公式ホームページはこちらから

 


Calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< April 2019 >>

 

profilephoto

 

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM